images

美味しいスイーツを食べてからの風俗

上野に観光に行く場合は、人気のグルメ店をチェックしておくことは重要です。上野にしか無いお店や、その土地ならではの味を楽しむために、チェックは必須です。上野の代表するほどの存在感があるのが、老舗の甘味処です。もちや、あんみつなどを使ったメニューがあり、土日になると行列ができることほど評判が良いです。老舗ということもあり、昔から変わらず手作りで作っています。素材にもこだわっているので、このお店ならではの味を楽しめます。サラリーマンに嬉しいワンコインランチのお店もたくさんあります。日替わりランチ、さんま定食、カツカレー、うな丼など全て500円で食べることができます。 上野でご飯を食べたら、次は風俗を利用して性欲を満たしましょう。ヘルスやソープランドなどの代表的な風俗のプレイが飽きた、という場合はオナクラを利用すると良いです。オナクラはソフトなサービスを提供している業種で、基本プレイは、自分のオナニーを女性に見てもらう、というものです。ソフトなプレイだと物足りない、と感じる人もいますが、オナクラには他の風俗よりも可愛い女性がたくさんいるので、また違う快感を得ることができます。見た目で女性を選ぶ方法もありますが、熟女系、ギャル系、ロリ系などタイプ別で選ぶ方法もあります。

spacer
01

美術館や博物館からの風俗遊び

上野は利便性が高いエリアですが、休日に立ち寄りたい場所もたくさんあります。公園内にある美術館や博物館は人気です。時期によって行っている企画展は違うので、興味があったら立ち寄ってみたり、暇な日に足を運んでみたりすると良いです。また、美術館の中にはカフェやレストランもあるので、ゆったりとした休日を過ごすことができます。3月~4月の時期になると、公園で桜まつりが開催されます。花見の名所としても知られていて、多くの人が訪れます。昼間には綺麗な桜を見ることができますし、夜になると約1000個のボンボリが灯されるので、昼間とは違う表情の夜桜を見ることができます。 夜桜を楽しんだ後は、風俗を利用して女性とロマンチックな夜を過ごしましょう。待ち合わせタイプのホテヘルを利用することで、恋人感覚で風俗嬢と遊ぶことができます。ホテヘルとデリヘルは似ていますが、大きく違う点があります。デリヘルの場合は、自宅かラブホテルでのプレイになりますが、ホテヘルの場合は、ラブホテルのみです。また、ラブホテルはお店の周辺のみですから、自宅からお店が遠い場合は移動する必要があります。このような違いを理解していると、風俗を十分活用することができます。

spacer